💕 お菓子レッスン 💕

8月5日(火)、Yさんのおひとりさまお菓子レッスン💕

先日の1day cafe では、大活躍してくださったYさん、
これからも私が関わるイベントには「率先して参加しますよ〜❗️」
っていう心強いお言葉🎵

Sママさんなどは、「先生に一生ついて行くわよ〜❗️」なんて言ってくださるし。
生徒さんに恵まれていますよね💕
ほんとに私って、なんて幸せものかしら( ´ ▽ ` )ノ

✳︎ お抹茶のムース

1個ずつのセルクル仕立てにしました。
底には、お抹茶のジェノワーズ(スポンジ)生地。
下の段は、あずき入りのお抹茶のムース。
上の段は、透明ゼリーの中に小豆を入れて、お抹茶と金箔で飾り付け✨

Yさん作

暑い中お持ち帰りして頂くために、ムースやゼリーをしっかりとろみをつけてから型に流しているので、ちょっとがたがたってしてますが(^^;;
十分時間をかけて冷やす場合は、さらりとした状態で流すと、表面が平らになりますよ(^_−)−☆

✳︎ 違う型でも出来ますよ〜💕

これは、上に流す透明ゼリーを別に作っておき、お抹茶のムースの上にクラッシュしてのせました。
その上から小豆をトッピングしたものです。

同じお材料、作り方でも、組み立てを変えると、また別のお菓子のようですよね。

✳︎ ブラウニー

チョコレートとココアを使ったアメリカのママさん達が作る代表的なおやつ。
スティック形にカットして、ワックスペーパーで包めば、
「 はい、どうぞ💕 」って、どなたにでも差し上げられますよね(*^_^*)

またまた、言い訳ですが(^^;;・・・・
焼き立てで、温かいままカットしているので、スカッときれいになってませんが、お家で作られる場合は、しっかり冷やしてからカットされると、積み木のように、きれいな長方形に出来ますからね(^_−)−☆

お教室でのレッスンは、どうしても時間の制限があるので、いろんなことをはしょる(1部を省いて短くする)ことになります。
お家で作られる場合は、十分に時間をかけて、きれいなお菓子を作れるようにしてくださいね💕

でもYさん、先日覚えたババロアをもう何回も作りましたよ〜って❗️
すごいですね〜。

やはり自分で作りたい方は、レッスンの時からいろいろな質問をされて、どうすれば上手く美味しく作れるかという探究心が伺えますよね。
素晴らしいと思います。

何度も作られて、自分の目指す見た目であったり、お味であったり、工夫をしながら作ること、そして周りのみなさんに食べて頂くことで、どんどん腕が上がると思いますよ。
Yさん、がんばってくださいね〜💕
お疲れさまでした(^O^)/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中