❤️ クリスマスのお菓子 ❤️

毎年12月にはXmas🎄のお菓子やパンを作ります✨

 

『シャルロット・オ・ショコラ』

IMG_1531

今年のクリスマスケーキは、マンゴーのムースとチョコレートのムースを重ね、ショコラのビスキュイを焼いて周りに巻く方法と、型の中にビスキュイを敷き、ムースを流し込む方法の2種類を作ってみました。

最初のやり方は、このようにムースを型に流して固め、別に焼いたビスキュイを周り巻きつけ、リボンで飾ります。

2015-12-08 12.13.20

 

断面は、こんな感じです。

IMG_1715

これ、マンゴーの缶詰が入っています。

IMG_1694

これは、ムースのみです。

作られる方によって、飾り付けの違いや、オーナメントが違うので、いろんなケーキが出来上がります。

IMG_1534

IMG_1535.jpg

ムースと周りの生地が馴染みにくい方もあったので、いつものようにビスキュイを敷きこんでからムースを流す方法を取りました。

 

IMG_1714

 

IMG_1660.jpgIMG_1691

中には、マンゴーが苦手って、言われる方もあったので、フランボワーズとストロベリーのムースに変えることもありました。

見た目は同じケーキで、シャルロットケーキですが、中身は〜
ピンクです❤️

『シャルロット・オ・フランボワーズ』

IMG_1807

仕上がったケーキは〜

IMG_1802.jpg

 

同じ配合ですが、直径12cmの可愛いサイズのケーキが3個出来上がりました。
またやってみられるといいですね

シャルロットケーキ』というのは、貴婦人の帽子と言われるケーキですが、このようにいろんな飾り付けだと、本当に帽子屋さんのようですね🎵

今年のケーキは、外側に帽子のようにリボンを結ぶのですが、裏表が違うリボンなので、結び方にもコツがいります。

みなさん、リボン結び覚えて頂けたかしら〜〜🎀

チョコレートのムースでは、冷やし過ぎると上手く流れず固まってきて、表面がでこぼこしてしまうので、ここも温度調節が大事なところですね✨
ところどころの見極めが上手くできると、ケーキ屋さんのようなケーキが作れるようになる日も近いかも〜😏

来年のクリスマスケーキは、どんなのを作りましょうか、今からの宿題です🎂

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中