自家製天然酵母 ( りんご )

季節の果物を使って、自家製天然酵母を起こしてパンを焼きます。

今回は、「ふじ」のりんごを使って酵母を起こしました。

果物なら、ぶどう、苺、りんご、梨、柿・・・などから起こせます。

自家製天然酵母は、何日もかかるし大変!って思っていたので、
今までドライイーストを使うパンしか焼いたことがなかったけれど、
これからの季節、とっても酵母を起こしやすいので、やってみることにしました。

⌘ りんごを使って天然酵母 ⌘ 第1日目

_1

これは、作ってもらっておいた酵母を使ったパン生地で成形。

仕上げ発酵も65分かけて、オーブンに入れます。

⌘ 仕上げ発酵終了 ⌘

_2

イーストと同じ時間焼いても、自家製天然酵母の場合は非常に発酵しにくくて、焼き色もつきにくいんですね。

⌘ 焼き上がり ⌘

_3

りんごの甘煮をのせてあるので、りんごの香りはするしりんごの味もするけれど、りんごの酵母だからといって、パン生地自体にりんごの香りがするわけではありません。

でも、焼き上がりの生地の見た目が、別に粉をふって焼いているわけでもないのに、天然酵母を使って焼いた!っていう感じに焼けていてとってもいい感じ! おいしそう。。。

このパンを食べるのは、実は焼き立てではなく、5〜8時間たった頃が食べごろ(^_^)

そして、食べごろになって・・・
時間をおいて食べると、生地もしっとりして生地の甘みも感じられておいしく頂きました!

また、生徒さんたちにも、タイミングがよければ試食していただけるかな(^_−)−☆

iPadから送信

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中