6月12日 「パン教室」

今日が第1回目のパン教室! という方々が来てくださいました。

お子さま達が小学校1年生の同級生という若~いママさん達のクラスです。

Kさん、Bさん、Hさん、よく来てくださいました!

実は、私が今年に入って始めたこのブログを、何かのきっかけでご覧になったKさんが、「写真のパンが美味しそう~!」ってことで、このパン教室にラブコール(笑)を頂いたというわけなんです。

とっても嬉しいことですよね(((o(*゚▽゚*)o)))

それで年度末に、教室見学に来て頂いてお話をさせてもらってたのですが、
お子様たちの入園、入学が落ち着いてからということで、今日になりました!

この教室は、『ジャパン ホーム ベーキング スクール』(JHBS)の認定を受けているのですが、第1回目には、「手ごね」によるパン作りを学んで頂くことになってるんです。

なので今回は、小麦粉・イーストなどの粉類に、水と「愛情」をたっぷり加えて、
美味しいふっくらパンを作って頂きました!

⌘ マヨネーズパン ⌘

⌘ ハムロールパン ⌘

⌘ ガレット・ココ ⌘

_1

あいにく、みなさんが粉まみれになって、
パン生地と格闘なさってる図はないのですが( ´ ▽ ` )ノ(穏やかにです…)

みなさんお上手にふっくらパンが焼けました!

今日のママさん達は、みなさん普段からホームベーカリーでパン作りをされてる方ばかりでしたので、いつものパン作りでの疑問などを聞いて下さったり、熱心な方々でした。

私は、普段ホームベーカリーを使うことがないので、いろんなアイデアを頂くこともあって、為になりましたゎ(^_−)−☆

たくさんのパン達が、パン屋さんの店先に並ばせて〜!って言っておりました!

_2
_3

第1回目の、記念撮影で〜す!

お疲れさまでした(^_^)
手ごねをしたからって、明日腕が痛〜い!なんて言わないで下さいね!

では、来月「あんパン」と「ロールパン」ですよ。

どうぞお楽しみに〜〜(^O^)/

iPadから送信

広告

6月 9日 あまねちゃん、お泊り!

最近始めた「 離乳食 」。10分粥から始めたそう。

今時のお粥の作り方ってすごいんですね〜。

炊飯器に洗ったお米と水を入れて、その中にお粥専用の容器にお米と水を入れて、ご飯と一緒に炊くと 自動的にお粥も出来ちゃうという・・・

何とも便利なものが発明されていて、驚きます!

今日の離乳食のメニューは・・・

『 人参とお豆腐の柔らかく茹でただけ〜』& 『 おかゆ 』

もちろん、人参はみじん切りにしたもの。
まだ味付けはしないらしい。

私が離乳食を作っていた頃・・・もっと適当でした( ´ ▽ ` )ノ

あまねちゃん、もっとほしい〜って、おててが出てます!

でもいっぱい食べて、お利口さん(*^_^*)

いっぱい食べて、大きくなってね〜っていうか、
もう結構大きいです!

Untitled

iPadから送信

6月 8日 「カフェケーキ」

本日の『 藝やカフェケーキ 』は、

「 フルーツいっぱいチョコロール 」です!

たっぷりのココアを使ったふわふわロール生地に、今年最後の苺とキウイ、黄桃を生クリームで包み込んだロールケーキ。

たくさんのお客様に喜んでもらえるといいのですが・・・

Untitled

iPadから送信

6月8日 「 お菓子教室 」

今日は、ShokoママさんとMiwaさんのクラス。

メニューは、「ガトー・ダニシェフ」

5月末~6月中旬の間は、みなさんこのメニュー。

トッピングの苺はもうおしまいかなぁと思っていたら、
ありました! よかったぁ( ´ ▽ ` )ノ

で、いつものようにメレンゲをバーナーで焼き付けて、
果物をトッピングして出来上がり~。

⌘ ガトー・ダニシェフ ⌘

_1

最後にお二人の記念撮影で〜す!

今日のお菓子作りもお上手でした(^_−)−☆

_2

お疲れさまでした!

また来月楽しみましょうね〜(*^_^*)

iPadから送信

6月7日 「 パン教室 」(夜)

今日は、A~ちゃん、Ma~ちゃん、Ri~ちゃんの仲良し3人組。

Ma~ちゃん、またまた神戸から帰ってきてくれましたね~(^_^)
ご苦労さま!

本日のメニューは、特別コース2年目6月分。

⌘ パン・オ・レ ⌘

オ・レというのは、フランス語で「牛乳の」という意味。
カフェオレっていいますもんね。

牛乳たっぷりのパンですよ!

パンの上部に、ハサミでちょきちょきとトゲトゲを作って焼くんです。
なんだかかわいい怪獣みたいですよね(^_^)

_1

⌘ ベーコンエピ ⌘

エピ…というのは、フランス語で「麦の穂」という意味。
パン生地に、ベーコンとマスタード・粗挽きこしょうをふって、
巻き巻きして、ハサミでちょきちょきしながら、麦の穂を右や左に振り分けて
ハードに焼いたパンです。

今日のエピは、小麦胚芽を加えて焼いたとっても香ばしいパンにしました。

ところが、成形途中にハプニング!!

私がお手本の成形中、粗挽きこしょうをふりふりしようと、
瓶の蓋を開けたら、元の大きいほうの蓋をあけっちゃったもんだから、
ベーコンの上にこしょうがバサ~!っと・・・((((;゚Д゚)))))))

この試食用パン、結構こしょう効いてたよね~(^_^;)
私食べてませんが・・・・ごめんなさい!

_2

そして、もう一つのメニューは・・・

⌘ ミルクジャム ⌘

牛乳と生クリームを、お鍋の中でぐつぐつ、ぐつぐつと煮ていくと、
美味しいミルクジャムの出来上がり~!

かわいいジャム瓶に入れてお持ち帰りです。

_3

デザートは、オレンジをトッピングしたミルクプリンでした!

_4

今日も楽しくパン作りが出来ました!

また来月お会いしましょうね〜!(^O^)/
お疲れさまでした。。。

iPadから送信

6月7日 「 パン教室 」(午前)

今日は、IdeさんとNishiさんのクラス。

上級テキスト8回目を抜かしていたので、今回のメニューに・・・

「コーングリッツブレッド」と「チーズロール」
お楽しみメニューは、「葛みかん」

コーングリッツとは、乾燥させたトウモロコシの胚乳部分を粉砕して粒状にしたもので、結構硬い粒々です。
粉砕の度合いによっては硬さを感じないものもありますが・・・

皆さんがよく目にするものとしては、イングリッシュマフィンの周りに付いている黄色い粒々ですね。

スクールで扱うものは結構大粒だったりするので、したの写真のように前処理をして、柔らかくしたものを、食パン生地に練りこみます。

_1

お鍋の中に、コーングリッツとお砂糖・お水を入れて、火にかけます。
コーングリッツが、どんどん水分を吸って水気が無くなります。
ほとんど水気が無くなったところで、火から下ろして冷まします。
乾燥しないようにアルミ箔でおおい、一晩置いておきます。

一晩置いておくと、とっても硬くなっているので、ヘラなどで崩しながら、
パン生地と一緒にこねていきます。

この前処理を、レッスンの前の日からしておくんですね。

そして、焼き上がったパンは・・・

あらあら~、写真に撮っておくのを忘れたようです((((;゚Д゚)))))))

なので今回は、いつも最後にみなさんにお渡しする用の写真を拝借して・・・
お天気がよかったので、庭をバックに撮影しました!

⌘ コーングリッツブレッド ⌘

⌘ チーズロール ⌘ プロセスチーズ、粉チーズ、胡椒効かせたパン

⌘ 葛みかん ⌘ 葛で固めたミルキーなプリンに甘夏のシロップ煮を添えて

_2

Ideさん、Nishiさん、お疲れさまでした〜!

また来月お待ちしてまぁす(^_^)

iPadから送信